コイルスプリングタイプのマットレスの特徴

category:コラム

サムネイル

体に合わないマットレスを使用し続けると、不眠や腰痛などの原因に。体調を崩す原因となることもあるので、マットレス選びはとても大切なのです。そこで今回は、コイルスプリングタイプのマットレスの特徴や種類についてご紹介します。

 

コイルスプリングタイプのマットレスとは

コイルスプリングタイプは、ボンネルコイルマットレス、ポケットコイルマットレス、特殊コイルマットレスの3種類に大きく分類されます。

■ボンネルコイルマットレス

①特徴

多数のスプリングをつなぎ合わせた構造は、弾力がありながらも、しっかりと体全体を支える安定感があります。内部の通気性にも優れていて、カビが生えにくいのも特徴です。

②価格

価格も1~3万円程度と、比較的リーズナブルなものが多くあります。

③おすすめの人

柔らかいマットレスが苦手な人や、低価格のマットレスを探している方におすすめです。

■ポケットコイルマットレス

①特徴

一流ホテルでも採用されている、寝心地を追求したマットレスです。横揺れに強く、コイル1つ1つが体を支えるので柔軟性が高く、体にフィットしてくれます。

②価格

5~10万円ほどのものが多いと言われています。中には2~3万円の安価なものもあります。しかし、低品質なコイルを使っている可能性があり、体を痛める恐れがあるため、安すぎるものには注意しましょう。

③おすすめの人

寝返りをうった場合も横揺れすることはほとんどないので、2人以上で寝るカップルや夫婦、ファミリー層におすすめのマットレスです。

 

■特殊コイルマットレス

①種類

・高密度連続スプリング

一本の鋼線を連続して高い密度で編み込んで作られています。1つのスプリングにかかる体圧を分散させることができ、理想的な寝姿勢を保つことが可能です。2~4万円ほどで販売されていて、硬い寝心地が好みの方に良いでしょう。

・ポスチャーテックコイル

体圧や、体の凹凸に合わせてマットレスの反発力が変化するため、体のラインにきめ細かくフィットします。価格は5~10万円前後のものが一般的。腰の部分はより硬く作られているので、腰痛持ちの方に嬉しいポイントです。

・トルネードポケットコイル

円錐形のスプリングコイルを上下逆にした状態で交互に配列することによる、強い反発力と高い耐久性が特徴です。価格はマットのサイズによって幅があり、5~20万円ほどとなっています。ふんわりとした柔らかい寝心地を求めている方におすすめです。

・アワーグラスポケット

砂時計のような形をしたスプリングコイルが体圧に対して臨機応変に対応するため、どんな寝姿勢でも柔軟に体をサポートしてくれます。価格は10万円からのものが多く、安定感が高いマットレスを好む方におすすめです。

 

スプリングコイルマットレスのメリット・デメリット

従来のスプリングコイルマットレスのメリット・デメリットをご紹介します。

 

・スプリングコイルマットレスのメリット

マットレスの中が空洞に近いスプリング状になっています。汗や水分が乾きやすく、カビが生えにくいというメリットがあり、湿度の高い日本で使うにはおすすめです。また、ウレタンマットレスに比べ、弾力性と耐久性が高く、寿命が長いといったメリットがあります。価格がリーズナブルというのも大きなメリットです。

・スプリングコイルマットレスのデメリット

金属製のスプリングや反発性の高さから、寝ていると体に痛みと感じることがあります。また、長持ちさせて使うにはマットレスを定期的に裏返す、上下を入れ替えて使うといった方法があります。しかし、マットレスは重く、一人で持ち運ぶことは難しいでしょう。このことから、手入れがしにくいという難点が考えられます。

新しいマットレス「3Dウレタンスプリングマットレス」とは

従来のスプリングコイルマットレスは、体への負担が大きいといったことが懸念されていました。そんな中、このデメリットを改善した画期的なマットレスが登場したのです。それが、オクタスプリングが開発した「3Dウレタンスプリングマットレス」です。

オクタスプリングの3Dウレタンスプリングマットレスは、スプリング形状による通気性の良さ、ウレタンフォームの優しいサポート力を1つのマットレスに集約することを可能にしました。金属製の固さを感じることなく、ウレタンの心地良い安定感は、心地良い睡眠に直結します。

マットレスの内部は、縦、横、ななめのあらゆる動きに対応した蜂の巣状の「ハニカム構造」によるウレタンスプリングを使っていて、5つのゾーンに分かれたスプリングが首や肩、腰への負担を軽くし、常に理想的な状態を保ってくれます。

体にフィットした新技術、低反発と高反発のメリットを兼ね備えたハイブリッド反発で、まるで無重力感覚を味わうような寝心地になるでしょう。

既存のマットレスの上やフローリングや畳、敷き布団の上にも置くことができ、蒸れにくくダニや菌が繁殖しにくいのも特徴です。スプリングコイルマットのように重くないので、女性一人でも軽々と持ち運びができ、お手入れもしやすいでしょう。価格も約2万円とリーズナブルです。

 

まとめ

日々充実した生活を送るためにも、心地良い睡眠は欠かすことはできないでしょう。

さまざまなマットレスのメリットが詰まった「3Dウレタンスプリングマットレス」を使ってみませんか?