生活のリズムを整えて快眠生活を送ろう!

サムネイル

生活のリズムを整えるためには、質のよい睡眠が必須です。また、その一方で、快眠するためには、体のリズムを整えることが非常に重要になります。そこで今回は、体のリズムを整えるために朝、昼、晩(睡眠時)にやるべきことをそれぞれ紹介しつつ、快眠を得るためにおすすめのマットレスも紹介したいと思います。

 

体のリズムを整えるために「朝」やるべきこと

まずは、一日の始まりに、朝日を浴びながら目覚めることが非常に重要です。

 

朝日を浴びる

まず、朝目覚める際には、朝日を浴びることが非常に大切です。なぜなら、朝日の光を浴びることで、脳内の体内時計をリセットする効果があるからです。これにより、一日がスタートしたことを体に伝えることができます。なお、「雨の日や曇りの日はどうなの?」という疑問が浮かぶかもしれませんが、曇りの日でも屋外の明るさは室内にくらべてかなりの明るさがありますので、積極的に外の光を浴びるようにしましょう。

 

起床時間を一定に

休みの日には、つい遅い時間まで寝てしまいがちですが、できるだけ平日と同じ時間に起床することで体のリズムをキープすることができます。

朝食を摂る

毎朝、朝食を摂ることも、体のリズムを整えるためには有効です。朝食を摂ることによって、体内のさまざまな臓器に朝が来たことを伝えることができます。特に、たんぱく質が多く含まれる食品は、体のリズムを整えるには最適です。逆に、定期的に朝食を摂らない方は、睡眠のリズムが不規則になる可能性が高くなってしまうため、できるだけ朝食を摂るようにしましょう。

 

体のリズムを整えるために「昼」にやるべきこと

日中は、適度な運動と休息が大切です。

 

眠くなったら仮眠

昼食後など、昼間眠くなることがよくあるかと思います。そんなときは、「仕事中だから……」と我慢せず、できるだけ仮眠を取るようにしましょう。ただし、仮眠を取る場合は15分~20分程度に留め、30分以上寝ないことが重要です。長時間寝すぎると、逆に体のリズムが狂ってしまうため注意しましょう。適度な仮眠を取ることができれば、心身ともにスッキリして仕事のパフォーマンスも上がりますのでおすすめです。

 

定期的な運動と適度なリラックス

定期的に適度な運動をすることも、体のリズムを整えるためには有効です。ただし、激しすぎる運動や寝る直前の運動は逆効果なので、避けるようにしましょう。また、適度にリラックスすることも大切です。アロマや音楽、軽いストレッチなど、自分に合ったリラックス方法を見つけておけると、体のリズムを整えるのに大いに役立つことでしょう。

 

体のリズムを整えるために「晩」(就寝時)にやるべきこと

睡眠前に体のリズムを整えておくことは、非常に重要です。

 

就寝時のスマホは控えめに

ベッドに入った後、スマホやタブレットでネットサーフィンやSNS、動画を見る方も多いと思いますが、体のリズムを整えるためにも控えるようにしましょう。スマホの画面から出るブルーライトには目覚まし効果があるため、なかなか眠くならない可能性があります。そのため、ベッドに入った後は、できるだけスマホやタブレットを触らないようにするのが、体のリズムを整えるコツといえるでしょう。また、就寝時は部屋が明るすぎないほうが、メラトニン(眠くなるためのホルモン)がスムーズに分泌されるため、できるだけ明かりやスマホの電源は切っておいたほうがよいのです。

 

就寝前のカフェイン・アルコールも控えめに

お酒が好きな方であれば、寝る前に晩酌される方も多いと思いますが、これもできるだけ避けたほうが無難です。寝る前にアルコールを摂取することで確かに寝つきはよくなりますが、途中で目が覚めやすくなるため睡眠の質が下がってしまいます。また、就寝前の喫煙やカフェインの摂取には目覚まし効果があるため、こちらもやめたほうがよいでしょう。

 

寝る前に体温を上げておく

深い眠りを得るためには、体内の温度を下げる必要があります。そのためには、軽いストレッチや運動、ハーブティーを飲むといった行為によって、寝る前に少しだけ体温を上げておくのがおすすめです。睡眠と覚醒は体温と深く関わっており、眠る前に体温を上げておくことで、就寝時の体温との落差ですぐに眠りにつくことができるようになります。ただし、就寝前の激しすぎる運動は、逆に眠りの妨げになる可能性もあるため避けるようにしましょう。なお、就寝前に40℃程度の熱すぎないお風呂に入ることで体温を上げておくと、体温が適度に上がり深い眠りにつけるようになりますので、こちらもおすすめです。

 

快眠を得るためにはマットレスも重要

体のリズムを整えることも重要ですが、毎日寝るマットレス選びも同じくらい重要になります。そこでおすすめしたいのが、「オクタスプリング」です。オクタスプリングは、体にフィットする低反発マットレスと、体をしっかり支える高反発マットレスの両方のメリットを合わせ持つ「ハイブリッド反発」が最大の特徴になります。睡眠の質を上げて、毎日の体のリズムを整えたい人には、うってつけのマットレスといえるでしょう。

オクタスプリングは、縦、横、ななめの動きへ自由自在に対応できる蜂の巣状の「ハニカム構造」のウレタンスプリングを採用しており、体の形状に合わせどんな体勢にもしっかりフィットすることで体をサポートしてくれるマットレスになります。さらに、どんな体勢でも理想的な状態に保てるように、5つのゾーンに分けてスプリングの硬さを配置した「5ボディゾーンシステム」を採用しているため、首、肩、腰にかかる負荷を大幅に軽減することで、深い眠りにつくことが可能です。

 

日々の生活をコントロールする意識が重要

今回は、体のリズムを整えるためのコツと、快眠を得るためにおすすめのマットレスとしてオクタスプリングを紹介しました。健康を維持するためには、体のリズムを整えることと、睡眠の質を上げることが必須です。意識的に日々の生活をコントロールすることで、快適な毎日の生活が送れるようになりますので、頑張ってみてください。